通信制高校の評判

奈良市でおすすめの通信制高校は?サポート内容と学費で選抜

奈良市にある通信制高校は、サポート校を中心にさまざまな学校があります。

それぞれ費用や特徴が異なるため、まずは情報集めから始めてみるようにしましょう。

奈良市にはどんな通信制高校があるの?

奈良市は、東大寺や興福寺など多数の国宝級文化財が存在しています。

そのため、国内外から多くの観光客が訪れる地域としても有名です。

奈良市の通信制高校は、文化財に恵まれた奈良市の環境を活かした講座を行っている学校などもあります。

鉄道やJRなど交通機関も充実しているため、通学の面でも恵まれた環境となっています。

奈良市の公立/私立の通信制高校

奈良市内の通信制高校は公立高校はありません。私立高校は奈良女子高校のみとなります。

奈良女子高等学校は、女子教育に力を入れた通信制高校となっており、登校日は週2日と負担の少ないスクーリングが特徴です。

サポート体制も充実しており、質問がしやすい環境づくりやカウンセリングによるメンタルサポート等も行っています。

奈良市内は主に全国に展開している通信制高校のサポート校が多く存在しています。

私立の通信制高校よりも比較的費用が安いものも多いのでいくつか紹介していきます。

第一学院高等学校奈良キャンパス

「1/1の教育」を教育理念とした、生徒一人一人の状況やライフスタイルに合わせて学習スタイルが選べる通信制高校です。

自分のペースで学習に取り組み卒業を目指すことができます。

第一高等学院では、一人一人の個性を尊重したサポート体制にも力を入れており、居場所を重視しています。

取り組みとして、ピアサポーターと呼ばれる制度が設けられています。

この制度は先輩が新入生である後輩のサポートをするという仕組みで、新しい環境で不安も多い新入生にとっては、学校生活にも馴染みやすく安心できるサポートとなっています。

オンラインでの学習も可能となっており、スクーリング回数も少ないので、自分の環境を優先した学習が可能です。

住所は奈良県奈良市西大寺東町2-1-31サンワ西大寺東町ビル4Fとなっており、大和西大寺駅からも近く通学にも便利な環境となっています。

Link:第一学院高等学校公式HP

長尾谷高等学校

長尾谷高等学校の奈良校は、一人一人の目標や夢のために心を育てることを重視したサポートを行っている通信制高校です。

普段の生活の中で、あいさつや世間話といった何気ない会話のコミュニケーションが人を育てるといおう思いを軸に、生徒との距離を縮めながら通いやすい環境づくりに力を入れています。

奈良公園や東大寺などからほど近く、歴史を学ぶのに恵まれた環境である奈良校では、世界遺産講座を受けることができます。

教室での講義以外に、奈良や京都の世界遺産を巡る郊外学習を行っており、直接現地で本物に触れながら世界遺産についての理解を深めることができます。

この他にも、キャンプ体験やウォーキングなどの特別活動を行っており、学校生活が楽しめるさまざまな工夫がされているのも奈良校の特徴となっています。

学費については、入学金が50,000円、授業料は履修1単位につき9,000円、施設設備費が年間24,000円、特別活動費が年間12,000円、諸活動費が年間600円となっています。

学校の所在地は、奈良県奈良市大宮町1丁目115-1で、JR奈良駅、近鉄新大宮駅からも近く、通学に便利な環境が整ています。

Link:長尾谷高等学校公式HP

鹿島学園高等学校

鹿島学園高等学校の奈良キャンパスは、学校法人永井学園が母体となっており、通信制高校でありながら充実した環境の中で教育を受けることができます。

一人一人が自由にのびのびと学べるように、ライフスタイルに合わせて通学する日数を週1日~週5日まで自由に選択することができ、半年ごとに見直しも可能です。

奈良キャンパスでは、将来を見据えたオプションコースが設けられており、夢や目標に向けてさまざまな勉強や資格を取得することも可能となっています。

奈良キャンパスは、学校法人が設置しているスクーリング会場校となっているため、決められたスクーリングの日に、急用などで出席できなかった場合でも、他の日に変更することができるスクーリング・バックアップシステムも設けられています。

無理なく通えるのが、鹿島学園高等学校の大きな魅力となっています。

学費については、入学金が38,000円、1単位あたりの授業料が8,000円、施設・設備費が年間24,000円となっており、学習内容によっては金額は大きく変わりますが、通信制サポート校の中でも比較的安く通うことができます。

奈良キャンパスの住所は、奈良県奈良市西大寺新田町1-15です。

Link:鹿島学園高等学校公式HP

トライ式高等学院

トライ式高等学院は、通信制高校のサポート校です。

家庭教師実績豊富なトライのマンツーマンノウハウを活かし、一人一人の夢や目標を叶えるために充実したサポートをしてくれます。

通学・在宅・オンラインの中からライフスタイルや状況に合わせてコースを選ぶことができ、途中で変更することも可能なので、無理なく学習に取り組むことができます。

また、卒業後の進路に合わせて普通科と特進化も用意されており、進路に合わせたオーダーメイドカリキュラムもトライ式高等学校ならではとなっています。

学習サポート以外でも、精神面のサポート体制や学校行事やイベント等も充実しており、安心して楽しく通える環境づくりにも配慮されています。

住所は、奈良県奈良市西大寺東町2丁目1-31三和建設本社ビル7階です。

大和西大寺駅から徒歩3分の距離となっており、アクセスしやすい環境となっています。

Link:トライ式高等学院公式HP

奈良市で自分に合った通信制高校を探すために

奈良市内の、通信制高校はアクセスもしやすく、サポート体制が充実しているものも多いです。

自分の生活スタイルに合わせて無理なく通えるかどうかを、比較しながら選ぶと良いでしょう。

大津市でおすすめの通信制高校は?サポート内容と学費で選抜前のページ

関連記事

  1. 通信制高校の評判

    豊中市でおすすめの通信制高校は?サポート内容と学費で選抜

    豊中市は、大阪府の北部にあるベッドタウンで、市内在住の学生が通学できる…

  2. 通信制高校の評判

    尼崎市でおすすめの通信制高校は?サポート内容と学費で選抜

    尼崎市は大阪市に隣接し神戸市とも近いと土地柄なので、交通の便もよく住…

  3. 通信制高校の評判

    堺市でおすすめの通信制高校は?サポート内容と学費で選抜

    大阪のベッドタウンである堺市にも、通信制高校は存在します。ここでは、堺…

  4. 通信制高校の評判

    姫路市でおすすめの通信制高校は?サポート内容と学費で選抜

    姫路市は兵庫県の中心都市で、主要6線の鉄道が集まるターミナル駅の姫路駅…

  5. 通信制高校の評判

    大津市でおすすめの通信制高校は?サポート内容と学費で選抜

    県庁所在地である滋賀県大津市は、県内最大の都市で中核市に指定されていま…

  6. 通信制高校の評判

    東大阪市でおすすめの通信制高校は?サポート内容と学費で選抜

    大阪市、堺市に次いで大阪府第3位の人口を誇る東大阪市ですが、通信制高校…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 通信制高校の評判

    東大阪市でおすすめの通信制高校は?サポート内容と学費で選抜
  2. 通信制高校の評判

    豊中市でおすすめの通信制高校は?サポート内容と学費で選抜
  3. 通信制高校の評判

    姫路市でおすすめの通信制高校は?サポート内容と学費で選抜
  4. 通信制高校の評判

    堺市でおすすめの通信制高校は?サポート内容と学費で選抜
  5. 通信制高校の評判

    奈良市でおすすめの通信制高校は?サポート内容と学費で選抜
PAGE TOP